サラリーマンFXガイドTOP > サラリーマンFX > サラリーマンがFXを行うメリットとデメリットは?

サラリーマンがFXを行うメリットとデメリットは?について

 

サラリーマンがFXを行うメリットとしては、まずFXのトレーディングができるということでしょう。

 

仕事に疲れて帰ってきたときにFXのトレーディングをしなければならないと考えるとそれはデメリットとなるかもしれませんが、それならばやらなければ良いだけでしょう。

 

帰宅してからトレーディングができるものは他にはあまりないでしょう。

 

例えば株式を売買したいと思えば、注文を入れておくことはできるでしょう。

 

その注文は翌日の寄り付きで執行されるわけですから株式売買をしているとは言いにくいと思います。

 

また最近では日経225先物などを夜中まで売買できるようですが、日経平均の現物株指数が動いていない夜中にするというのもあまり意味は感じられません。

 

あくまでも現物の売買のリスクヘッジとして夜中にやるべきでしょう。

 

その他にも色々な金融商品がありますが、やはり24時間実際の売買されているものとしてはFXが適しているのではないでしょうか。

 

特にロンドン時間とニューヨーク時間が重なる時間帯では世界の中でも取引量が多く、ここで取引できるということは最も大きなメリットだといえるでしょう。

 

また早起きをして仕事へ行く前にトレーディングをすることもできるでしょう。

 

どの場合にしても仕事をしながらトレーディングができるというのが最も大きなメリットだと考えられます。

 

デメリットはあまり考えられませんが、強いて言うならリスクを負わなければならないということでしょう。

 

これはFXに限ったことではありませんから、改めて言うほどのことでもありません。

 

FXデイトレ初心者向けおすすめサイト

 

FXデイトレードランキング!手数料で比較【手法・コツ・やり方】
FXデイトレードの総合サイト。FXのデイトレードは、株と違ってリスクが高くないため初心者の方にこそおすすめです。特に、テクニカル分析を用いた手法が人気があります。まずは基礎知識を身につけてチャレンジしてみましょう。
xn--fx-og4ayfgg8vqe.skr.jp/

 

サラリーマンFX記事一覧

サラリーマンがFXを行うであろう時間帯の値動きの特徴は?

サラリーマンが昼間に働いているとの仮定の下で時間帯を考えてみたいと思います。一般的には早朝か夜になるでしょう。早朝の特徴としては変な動きをするということが挙げられま...

サラリーマンがFXを行う際に注意しておく事は?

サラリーマンがFXを取引するときに注意しておきたいこととしては、円にこだわらないということでしょう。日本の証券市場が活発になっている時間帯にはサラリーマンが働いている時間帯...

サラリーマンがFXを行うメリットとデメリットは?

サラリーマンがFXを行うメリットとしては、まずFXのトレーディングができるということでしょう。仕事に疲れて帰ってきたときにFXのトレーディングをしなければならないと考えると...

サラリーマンがFXで儲けるのに適した手法は?

サラリーマンがFXで利益を上げるためには色々な方法が考えられます。FXを使って資産形成をするというのは、具体的にはどうすればよいのかというと、その方法には二つがあります。 ...